環境事業 > バイオ製剤

バイオ製剤とは?

消臭家族

コムテックMB工法

お問い合わせ・資料請求はこちら

排水処理

バイオ製剤による排水浄化 ウォータートリートシリーズ

排水処理問題を改善します、Water Treat シリーズ。

 工場などより日々排出される排水は、油脂・でんぷん・タンパク質・糖分などの難分解物質が多く含まれています。また、排水処理では生産品目の変更・増産・排水量の変動による状況の悪化、臭気、汚泥処分などさまざまな問題が発生しているのが現状です。  当社では長年現場で培ったノウハウをもとに、施設規模、施設フロー、流入負荷などを調査し、お客様の施設にあったバイオ製剤を選定。浄化能力を人為的に強化するバイオレメディエーションをご提案し、排水処理の諸問題を解決へと導きます。

主な特徴

最先端のバイオテクノロジー技術を駆使し、厳重な管理のもと保管され、さまざまな試験により選び抜かれた数種類の有効な菌を相乗的に保持しているバイオ製剤です。

主な効果

バイオ製剤に含まれる、特殊培養された数億の通性嫌気性菌が広範囲に広がり、有機物を短時間で分解処理します。

【システムの立ち上げ】
最先端のバイオテクノロジー技術を駆使し、厳重な管理のもと保管され、さまざまな試験により選び抜かれた数種類の有効な菌を相乗的に保持しているバイオ製剤です。
【ショックからの回復】
状況が悪化した生物処理は、負荷変動に耐久力がなく、早い速度で増殖する特殊なバクテリア類が有効に働き回復を早めます。
【有機物の分解・消化の促進】
バクテリア類は、排水処理の「第一の分解者」と言われ、有効なバクテリア類が働くと処理効率は向上します。特に、難分解な物質を分解するバクテリア類は有効です。
【汚濁濃度の低減】
バクテリア類を流量調整槽など前処理段階で使用した場合、平均で、BOD30%・ n-hex50%程度の負荷軽減が可能です。
【処理能力の安定】
食物連鎖の底辺になるバクテリア類の補給により、生物相は安定し、また、処理に支障がある物質も一次分解し低分子化するため、処理は安定します。
【沈降性の改善】
特殊バクテリア類は、バイオポリマーを生成し、汚泥の生物凝集性を向上させます。また、難分解な物質の分解により、解体状況になりやすい状況を防止します。
【温度変化への対応】
冬季間の低温時は曝気槽の生物は、活性が低下する場合があります。低温に耐久性のあるバクテリア補給することで、状況は回復します。
【悪臭の抑制】
処理施設の特に前処理側では、硫化水素等の発生が頻繁にあります。バイオ製剤は、臭いの元となる物質を分解し、悪臭の発生しない状況とします。
【発泡の削減】
発泡の原因となる油脂・界面活性剤・たんぱく質の分解を進め発泡の原因物質を除去します。また、糸状菌や放線菌の発生しづらい、生物相を維持し防止します。
【余剰汚泥の削減】
バクテリア類の補給により、それらを捕食する微小動物・原生動物が安定的に発生します。その結果、食物連鎖が長くなり呼吸によるエネルギー消費量が増大し、汚泥発生量は減少します。
【コストの削減】
安定度は増し、各種薬品類の消費量が減少します。また、余剰汚泥の処分費が減少されるため、トータルコストは軽減されます。

Case Study(事例集)

Case Study NO.1 負荷軽減/処理回復/フロス削減/沈降改善/生物相改質 >>詳細を見る
Case Study NO.2 システム立ち上げ/システム回復 >>詳細を見る
Case Study NO.3 糸状菌対策/発泡対策 >>詳細を見る
Case Study NO.4 容積負荷の補強/プラント改造との組合せ >>詳細を見る
Case Study NO.5 悪臭対策/システムの総合管理/余剰汚泥・コストの削減 >>詳細を見る

ウォータートリートシリーズ

【WaterTreat-100】

WT-100は、公共下水処理施設や大型処理施設向けのバイオ製剤です。科学的に増強したバクテリアを相乗的に配合し、洗剤・紙・炭化水素・フェノール等、難分解な化合物を消化・分解します。菌株中心の配合となっており、長時間曝気のような、長い滞留時間の処理施設に向いています。

WaterTreat-100
粉体バイオ製剤
11kg缶
(48袋)

WaterTreat-100


WaterTreat-100L
液体バイオ製剤
18.9リットル缶

WaterTreat-100L



【WaterTreat-200】

WT-200は、数種類のバクテリア類と天然酵素を相乗的に配合したバイオ製剤です。特に、たんぱく質・セルロース・糖質・洗剤などの分解力に優れ、酵素により瞬時に低分子化された物質は、配合されたバクテリア類により、さらに分解・吸着・吸収・消化処理されます。幅広い業種の排水に適合します。

WaterTreat-200
粉体バイオ製剤
11kg缶
(48袋)

WaterTreat-100


WaterTreat-200L
液体バイオ製剤
18.9リットル缶

WaterTreat-200L



【WaterTreat-300】

WT-300は、油脂を短時間で分解処理するバクテリア類を 中心の配合としてあります。排水処理で規制が厳しい、n-hex値の低減には定評があり、水質浄化とともに、汚泥脱水の改質や悪臭の抑制・余剰汚泥発生量の減少などの結果を出しています。また、澱粉・タンパク質の分解能力も併せて持っています。

油脂を分解するWT-300
 油脂を分解するWT-300


WaterTreat-300
粉体バイオ製剤
11kg缶
(48袋)

WaterTreat-300


WaterTreat-300L
液体バイオ製剤
18.9リットル缶

WaterTreat-300L



【WaterTreat-400】

WT-400は、排水中のアンモニア性窒素を硝化する特殊な菌株を配合したバイオ製剤です。硝化菌としてのニトロバクターやニトロソモナスの他に、比較的高濃度の汚濁中でも働ける酸化能力のある菌を配合してあります。BOD200mg/L以下では、迅速なアンモニアの分解が可能です。


WaterTreat-400
液体バイオ製剤
3.75リットル
ボトル
5倍濃縮

WaterTreat-400



【GTD-SP】

GTD-SPは、油脂分消化を促進する酵素系のバイオ製剤です。排水状況の悪い前処理側での効果は高く、油脂の一次分解能力の高い商品です。

GTD-SP
粉体バイオ製剤
11kg缶
(150袋入り)

GTD-SP



【マイクロブレンド500F】

マイクロブレンド500Fは、8種類のバクテリア類を配合した、広範囲に使用可能なバイオ製剤です。有機物の分解をはじめ、化学品の含まれるような排水にも適合します。

マイクロブレンド
500F

粉体バイオ製剤
11kg缶

マイクロブレンド500F



その他バイオ製剤

【HC】

石油、ガソリンなどの鉱物油・総石油炭化水素を分解します。

油土壌汚染浄化時にも使用します。

HC
粉体バイオ製剤
10リットル箱

HC



【CL】

トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンなどの塩素系溶剤を分解します。

適合業種は、化学薬品製造業、塗料製造業、クリーニング業です。

CL
液体バイオ製剤
10リットル箱

CL



【FM】

FMは、食品工場排水用のバイオ製剤です。菌の耐久性が高く、通常のバイオ製剤では、使用が困難な場所などでも、一定の効果を得られます。油脂分解能力も併せて持っており、幅広く使用できます。

FM
粉体バイオ製剤
10リットル箱

FM



【マイクロブリフト】

マイクロブリフトは、嫌気状況でも活動できる畜産系排水に適したバイオ製剤です。畜産排水に含まれる、アンモニア性窒素の分解も促進し、また、スラリーのような、固化し易い性状の排水の固液分離を促進します。畜産系の悪臭にも定評があります。

マイクロブリフト
粉体バイオ製剤
3.75リットル
ボトル

マイクロブリフト



ページのトップへ戻る